スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなく完成

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。

まもなく、新築ノスタが完成します!!

ノスタに興味のある方は、是非見学にお越し下さい。


オープンハウスは、まだ非公開ですが

今月最終土日(6/25・6/26)に予定されています。

(2011.6/10内容変更:日程が18・19から25・26に変更になりました。)


オープンハウスまでには価格公示・販売開始する予定です。


予定が遅れ遅れで、楽しみにしておられた方には申し訳ありません。




とにかく、今までにないノスタです。

設計は、おなじみマウンテンアーキテクツの植松さんと上西さん。

大きな空間に、間仕切りのないワンフロア。


photo1.jpg



ワンフロアって、どんなだろう?と思って考えてみました。

よくよく考えてみれば、うちもワンフロアでした。

(スケールは違いますが。)


リノベーションするまでは、なんだかんだと部屋数を気にしていました。

1人暮らしならいいけど、人が増えたときどうするのさ?とか。

部屋が広いと寒いんじゃないの?とか。




万一のときに建具が入れられるように、

建具のミゾもつけてもらいました。


でも3ヶ月ちょっと住んでみて思うのは、

「建具いらない」「部屋数いらない」といういこと。

もうミゾに建具を入れることはないと思います。




今住んでいる家を例にとって考えてみてください。

本当に、2部屋、または3部屋必要ですか?

全て有効に使っていますか?


寝室として作られた部屋を寝室として使う。

どの住宅も当たり前のように、それぞれの部屋に役割が与えられ、

住む人はそれに合わせて暮らしていると思います。

だから、暮らし方が変わったり、家族の人数が増減したりすると

部屋が余ったり足りなくなったりします。

書斎が欲しいな、趣味のスペースが欲しいな、と思ったときも

部屋が足りないので断念せざるを得ません。



ワンフロアの住まいなら、そういったことはありません。

部屋が必要なら、パーテーションのようなものをこしらえればいいし、

不必要なら広く使えばいいです。

2-16-1.jpg



なんだか想像できないわ、という人は、家具屋さんを思い出してください。

unicoさんでもいいです。TRUCKさんでもいいです。



無垢材のフロアが気持ちよさそうな大空間。

広いスペースに、大きなダイニングテーブル。

かっこいい照明器具が天井からぶら下がっていて、

窓際にお気に入りの食器が入ったカップボード。(食器棚)

ゆったりめのソファ。


グリーンが空間を隔てるように置かれていて、同じフロアにベッドが2つ。


と、そんな感じ。

(あくまで想像です)



個人的には、フィンガーマークスさんがどんな家具を展示してくださるのかも、

とっても楽しみにしています。



家の外観も、とってもかわいらしくて

スチールの窓や玄関扉が、これまたカッコイイんです!!

模型そのまんまに仕上がってきました。

現場の写真を見て、思わず「ぉぉっ。」とつぶやきました。


photo2.jpg


たくさんのご来場をお待ちしております。



時間など詳細は後日ホームページにて発表します。



ハチセのサイトをよくご覧の方は、だいたい行動パターンが

読めているかと思いますが、開催はおおよそいつもの時間です(笑)





関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。