スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大文字。

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。


少しご無沙汰してしまいました。

お盆はいかがお過ごしでしたか?


お盆が明けてから、しばらく涼しい日が続きますね。

クーラーの風より、自然の風がやっぱり気持いいです。

風が涼しくて気持ちがいいな、という半袖の季節が

1年の中で一番好きです。

リビングの窓全開でブログを書いています。


昼リビング(2)


えー、お盆といえば大文字ですね。

今年はお盆休みを自宅でほやーっと過ごしていましたのでちゃんと大文字も見物できました。


私は京都府外の出身なので、あまりわからなかったのですが、

この付近の人たちにとって、大文字はやっぱり一大イベントのようです。


隣のおばさんからは、「ここから見るとよく見えるわよー」という

ビューポイントを教えてもらいました。

(が、自宅の庭先だったので、油断して点火直前に行ったら先客がいて見れませんでした。)

P1010988.jpg



裏のおばさんからは、「お宅の庭の木、大文字までに切ってもらおうと

お願いしようと思っていたのだけど…今年はもう間に合わないわねぇ」

と言われました。

まったく嫌味のようなものでなく、単純にうちの庭の木が邪魔で裏の家から大文字が

見えなくなっているようで、家の中にはご年配の方もいらっしゃるようでしたので…

普通に申し訳ないと思ってしまいました。


皆さん楽しみに、というより風習に近いのでしょうか、大切な行事のようです。



P1010994.jpg

「法」の前に見えるのは、橋の上から見物するお客さんです。

これでも、今年は人が少ないわねぇーという声が聞かれました。


そして結局、大文字は自宅の屋根に上ってみるのが一番だ、ということがわかりました。

(マヌケな話、自分の家の庭木が邪魔で、屋根に上らないと大文字が見えない。)

P1010996.jpg

(屋根から見た大文字。電信柱がちょうど中央に!)

これが毎年恒例になっていくとともに、私も京都人になっていくような気がします。




大文字で使う護摩木、今年は色々ニュースで取り上げられましたね。

ちなみに護摩木に願い事って、書いたことありますか?

護摩木って、人間の煩悩を表しているんだそうです。

その護摩木(煩悩)を焼くことで、願いを成就させるんだそうですよ。

なんだか深いです。


最近、興味のない本を手にとって読んでみようキャンペーン実施中です。




関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。