スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見学会のお知らせ。

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。


今日、帰宅して雨戸を閉めるときに、なぜか一緒にトンボが

部屋に侵入してきました。

あの、ホソホソトンボです。

800px-HaguroTonbo_06f3512_convert_20110720235006.jpg



リビングをパタパタと飛び回り、部屋中を旋回。

手の届かない高い所にとまるんですよ、これが。


玄関まで追い詰めたのはいいものの、なかなか出てくれない。

最後のほうは疲れ果てて、なんとか口頭で説得してみましたがダメでした。

さすがにトンボと同居することができないので、

なんとか出て行ってもらいました。大変でした。



さて、お盆中に突然デジカメが故障してしまいまして

しばらく、撮り溜めていた写真で更新しようかと思います。


1_20110825000224.jpg


その前に、今週末のオープンハウス情報です。

今週末は、nosta&zattaのリノベーション特別見学会が開催されます。

お客様宅のリノベーション見学会です。




すごく素敵なおうちです。

素材感とか色使いとか、佇まいとか。

落ち着く空間でありながら、明るくて温かさが感じられます。


6_20110825001809.jpg


大きなキッチンテーブルとか、ブルーの壁のモダンな和室とか、

よく考えたら大胆なものが配置されているんですが

それぞれが主張しすぎず、品がある・・・よりも優しく調和している、のほうが

イメージに近いかもしれません。そのバランスが心地いい感じがしました。


3_20110825001809.jpg


名前の「はぐくみ」には、お子さんを大切にされているご夫婦と、仲の良いご家族、

そして、そんな暮らしをはぐくむ家、をイメージしました。



ノスタの各家のネーミング、これには毎回頭をひねります。

関係者全員で考え込んだり、担当者に一任されたり、場合によって様々なんですが

名前でその家のイメージが変わってくると思うので、結構深く考えます。



この家には「はぐくみ」のほかに、「洋館」とか「古民家」とか

「モダン」とか「レトロ」とか「路地奥」とか、

ほかには「こだわりキッチン」とか「食育」とか、

とにかくたくさんのキーワードが隠されています。



そしてそれぞれをあたたかく調和させる、この家の設計士はなんと!

マウンテンアーキテクツの植松さん。


植松さんの設計される家は、いつもほんわか温かい感じがします。

私はこのおうち、とても好きです。




見学会の予約は不要なので、どうぞお気軽にご来場ください。




関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。