スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月いくらまで?

Category : 女性の不動産購入
はじめての方は第1話からどうぞ。

一人暮らしの独身女性の皆さん。

自分の毎月の生活費ご存知ですか?

毎月、クレジットカードはいくらまで、

洋服代はいくらまで、って決めていますか?



私は、今までかなりアバウトに暮らしていました。


自分のお金を自分の生活の範囲内で使う。

学生の頃よりも、むしろ自由な使い方ができますもんね。


欲しいものを買って、余った分を貯金。

ショッピングに使うお金も気分によってムラがあって、

決められないし、わからない。



そんな方、結構多いのではないかと思います。




家を買いたいと思ったとき、

なんとなく不安になるのは

欲しいと思ったその家が、自分にとって

かなり頑張らないといけない、高ーい買い物なのか、

手の届く範囲のものなのか、

それさえも判断がつきにくい。


それがまず大きな原因ではないでしょうか。




よくわからないけど車のローンなら、

なんとなく返せそうな予感。

でも家のローンで何千万となると

それが返せるのか返せないのか、見当もつかないですよね。


女性の町屋リノベーション15




それに加えて、税金だとか保険だとか手数料だとかかかるでしょう?

諸費用について一覧表にしてある本とかサイトとかありますけど、

解説とか計算式とか、正直必要ないですよね?

不動産屋さんに聞けばいいんだもの。


知りたいのは自分が払えるのかどうか、それだけ。





「中古住宅の場合の諸費用は6~10%」って言いますが

3000万の物件なら180万~300万。

120万の開きって、ちょっとアバウトすぎませんか?

ますます迷子になりそう。


どうせなら、諸費用もぜーんぶ含めた価格で

物件価格を表示してくれればいいのに。




そんなあなたは、諸費用も含めたローンを考える

というのはどうでしょう?



そして、まずは自分の毎月の出費を知る。

そうすれば、どの位の価格の家が買えるか、なんとなく見てきます。


もし今手があいていたら、ちょっと計算してみませんか?




女性の町屋リノベーション12


①まず、貯金通帳を見ます。

ぜーんぶ足してくださいね。

何円ありましたか?

そのうち、手元においておきたい金額はいくらですか?

残りはいくらですか? それがあなたの頭金です。



②家計簿を見ます。

毎月の生活費(出費)は、いくらですか?

家賃は抜いて、電気代とか携帯代とかは含めてくださいね。

奨学金とか、別の借り入れのある人は、これもお忘れなく。

出費は平均で何円ですか? 多い月は何円くらいですか?




つけてない人は、明日の日曜はロフトに行ってください。(笑)

最近は、私みたいなアバウト人間でも無理なく続けられるような

簡単で、しかもかわいい家計簿揃ってます!


女性の町屋リノベーション17

(1日一行の「かんたんかけいぼ」。簡単すぎて、今年もリピート!

2年目です。一冊683円。手帳大賞受賞らしいです。)




③毎月の給与から②を引く。

それが、あなたが現状で毎月支払える、おおよその限度額です。

貯金したかったら、そこから貯金分減らして下さい。

でも、普通のOLなら、貯金にたくさん枠を設けていては

なかなか欲しい家が買える額には達しません。




今まで洋服や食事にとめどなくお金を使っていた人は少し削る、

ランチ代を贅沢していた人は、3日に1回はお弁当やコンビニにする、

バスで通っている人は、季節のいいときだけ自転車にする、

ボーナスが出る人は使っての楽しむのでなく、通帳を見て楽しむ(?)

など、地味に工夫して貯金することになります。



出費額は万一のことを考えて、余裕を見て設定しておいて、

設定した出費額より、その月の出費を少なくするよう努力すれば、

その分貯金ができます。

女性の町屋リノベーション16


④ローンシミュレーションで計算。

返済額から計算する「借入れ可能額シュミレーション」をして下さいね。

どこの銀行でもいいですよ。

私はみずほ銀行さんでやってみました。

金利を入力するところがあると思うので、目安に「京都中央信用金庫」

さんの金利表にリンクを貼っておきますね。

http://www.chushin.co.jp/kinri/loan.htm


いくらの金額がでてきましたか?




⑤最後の最後に、④+①です。

あなたの購入できる家の総価格です。

そこから諸費用の分、多めに10%引いた価格で

家を探してください。


女性の町屋リノベーション13



最後の最後に、結局アバウトな10%論に頼っているあたりが

ちょっとマヌケですが(笑)、

まず自分の生活費と向き合うのは大事ですよね。



この戦法なら、万一費用に足が出ても貯金を残してあるし、

諸費用の10%を予め減らしてあるので、あとで

「お金ない!どーしよ!」ということにはらない!




自分の支払能力(限度額)がわかっているから、

実際に気に入った家が見つかって、費用明細を

もらったときにも、変に迷わずにすみますよ。



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。