スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとひといき。

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。

今日の「あらいぐまブログ」は、ちょっと一息。

いつもは重めの内容が多いので、気軽に読めるものにしました。

お暇でしたらおつきあいを。


京町家のリフォーム9



今日は五条阪の「陶器まつり」に行ってきました。


手作りテイストのNOSTA&ZATTAのような家が

お好きな方は、食器や陶器が好きな方、多いんじゃないでしょうか。


京町家のリフォーム8




ろくに料理もできないくせに、お皿を見るのが好きな私。

今は一人暮らし用ワンルームなので、

食器を買っても置くトコがないんです。


食器を遠慮なく買える、大きな棚が欲しい!!

しかもちょっと見えるところに置きたい!



ということで、キッチンに造りつけの食器棚を作ってもらいます。

楽しみです。


イメージはこんな感じ。壁一面に棚。


京町家のリフォーム10


なんかちょっと、この絵いまいちセンスないですが

雰囲気が伝われば。




でもヘタながらも絵を描くって、結構イイかもしれません。


絵を描きながら、今度買う冷蔵庫の扉は

左へ開くタイプがいいな、とか気づきました。




で、今日の戦利品。

お皿は安くて気に入るものがなかったので、

小物ばかりですが。


京町家のリフォーム6


どことなく緩い感じが気に入りました。


会社の事業でやっている京宿家の食器でお世話になっている

清水焼の三島さんに、ごぶさたしているのでご挨拶に行ったところ

見つけました。



東京の料理屋さんに頼まれて作ったそうで、

たくさん焼いたなか、1コだけ残ってしまったとのこと。

1枚しかないので破格で譲ってくださいました。



三島さんのご主人、とってもいい方です。



京町家のリフォーム4

左は同じく三島さんちの子です。


かなり小さいですが、薬味入れとかではなくて

食べ物を入れる食器だそうです。


懐石料理なんかに使うのだとか。

何に使うかは考え中です。

こんな小さな食器、初めて見ました!




右はハッピー六原(スーパー)の裏手を歩いていたら

若い女性が一生懸命ビラを配っていたので

じゃぁ、ということで入ったお店でみつけました。


お店は畳2畳ほどしかない、小さなお店。

ビーズとして作ったものだそうですが、

お香立てに使おうかなと思っています。



左が700円、右が500円でした。


京町家のリフォーム5


五条坂のア・デペシュで見つけた大きなカゴ。

この大きさで800円。格安ですよね。

ちょっとナチュラル系すぎるかな、と思いながらも

かわいいので購入。


家ができたら、洗濯機と物干し場が離れるので

洗濯物を干すときや、取り込む時に使います!


京町家のリフォーム1


最後に子育て幽霊の飴。

六波羅蜜寺の前にお店があるんです。

たまたま前を通ったので買いました。

お盆の帰省の時のお土産にしようっと。









おまけに、最近気に入って購入したもの。


京町家のリフォーム3


古いものばかりを扱う雑貨屋さんで。

柄と形が気に入ってます。


京町家のリフォーム2


竹カゴ。

とある観光地で、おじいちゃんが小さなお店で編んでました。

雑誌で、竹カゴを食器を洗ったあとに干すカゴとして使っていた

のを見て、真似しようとしたんですが

水ですぐに痛んできたので、野菜入れに変更しました。


といっても写真はカッコつけただけで、

ピーマンやゴーヤは普段は冷蔵庫に居ます。

ひとまず今は、果物&たまねぎ入れになっております。



カゴにはちゃんと足もつけてもらったので、安定性抜群。



京町家のリフォーム7


大きな紙袋。

ナリュラルアメリカンな雰囲気の雑貨店で購入。


女性の方が一人でやっておられるお店なんですが

アメリカの市みたいなところで買い付けたとか。

折り曲げずに持ち帰るのが大変で、少ししか買えなかった

と言っておられました。


左は使われた形跡はないですが古いもの、右は新品です。


左は多分、ポテトと書いてあるのでジャガイモ入れ、

右は小麦粉入れじゃないかと言っていました。



アメリカではこんなお洒落な袋で

物が流通しているんでしょうか。



これは新しい家のキッチン周りか、土間に置きたいのです。


アメリカンテイストってかわいいですよね。





なんだか、和あり洋ありのテイストバラバラな小物たちですが

新しい家に飾られるのをウキウキとして待っています。


関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。