スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録的豪雪。

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。

雪って、2月も半ばを過ぎた頃に多い気がするのですが

気のせいでしょうか。

頑張れ、もうすぐ春だ!

と思っている頃に、必ずやってくる寒波。


忘れもしない、去年は引っ越しの次の日に積もりました。

あれは確か、3月3日。


市内中心部とのあまりの温度差に、ビックリしました。



でも今年の雪はもっとすごかった。


昨晩、玄関の向こう、つまり外の通路がなんだか明るかったんです。

s120218_1126~01

おかしい。

絶対おかしい。

外が明るい。

まさか誰か居る?



そう思って外を見ると、なんと正体は雪でした。

照明の明かりが、通路に積もり始めた雪に反射して光っていたんです。



積雪3~4センチ。

結構積もりそうな予感。



そして翌朝起きると、こんなことになっていました。

s120218_1110~01

庭は真っ白。

雪国になっていました。

大変だ。

えらいこっちゃ。


s120218_1107~01

取り敢えず、「何センチ積もったか記録を取ろう!」と思いまして

定規を庭の雪に刺してみました。

s120218_1107~02

なんと積雪8センチ!

大変だ。

これは記録的な豪雪だ。




庭の花は大丈夫阿かな?と思って通路に出ると

案の定、花壇は雪に埋もれていました。

s120218_1059~02

京都でこんなに雪が積もるの、何年ぶりでしょう?

しかもフワフワの軽い雪。

ほんと、雪国みたいです。

s120218_1104~01


幸いにも私は休日を頂いていたのですが、

他の人たちは会社に行けてるんだろうか。

いや、きっと電車止まってるだろうな。

自転車は絶対無理だし、バスいっぱいだろうな。

こんなんで、仕事になるんだろうか?

絶対混乱してるはず。



ところが、テレビを見てもそんな報道はいっさいやっていませんでした。

おかしいな。

もしかして、中心部の辺りは、雪が積もっていなかたりするんでしょうか?


いや、でも…まさかねぇ?


s120218_1003~01 (1)



恐る恐る買い物に行ってみたところ、

舗装されていない、我が家の前の通路だけ雪が残っているようでした。

アスファルトはやはり、あたたかいんでしょうか。

このまま凍って通行の人が怪我をしないよう、少しだけ通路の雪かきをしてみました。


s120218_0959~01



他の家の庭もかなり雪が溶け始めてたので、もしやと思って家に帰ってきましたが

15時になっても16時になっても庭の雪に変化はありません。


我が家の周りだけ、積雪を4センチほど残したまま明日を迎えそうです。



それにしても、市内中心部の積雪はどうだったのか?

誰か情報ください。



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。