スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステイン

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。



今日、買い物から帰ったら、袋の中からマヨネーズが2本出てきました。

…もはや「疲れている」では片づけられない事態です。







今年の梅雨は、すごい雨でしたね。


豪雨の翌朝、高野川の水かさは異常なほど増していて、

普段の穏やかな顔が嘘のように、水しぶきをあげてゴウゴウと流れていました。


sIMG_2512.jpg



こんなに荒れた高野川を見るのは初めてです。


激流の中、いつもいるカモたちは、どこへ行ってしまったんでしょう。

少し心配しています。





海でも見ているかのような、波しぶき。

上流の山のほうでも、かなり強い雨が降ったようです。

sIMG_2522.jpg



そういえば雨がやんだ後、2~3日の間、家の庭から蚊が消えました。

不思議な現象です。

まさか、蚊って雨に弱いんでしょうか?



調べてみたところ、

雨粒は蚊より50倍も重く、蚊のほうが極度に質量が軽いことから

加速して落ちる雨粒が蚊を払いのけてしまうのだそうです。


結果、雨にあたっても蚊は無傷とのこと。



なんてこと!



じゃぁ、うちの蚊はどこにいったんだろう。



sIMG_2523.jpg





蚊の話(?)はさておき。

食器棚の話に戻ります。



衝撃の展開から数日後、よくよく調べてから

今度は別の塗料を購入しました。


sIMG_0710.jpg


買ったのは「オイルステイン」。

浸透性の着色用オイル、という部類のものです。




「ステインと呼ばれる塗料は、日本語では着色剤という」

のだそうです。


なるほど、「ステイン」って歯磨き粉のコマーシャルでも耳にしますね。



表面だけを着色するペンキと違い、オイルステインは材に浸透しながら着色します。



まず、別の容器にドボドボと移します。


sIMG_0719.jpg


ドボドボと言いましたように、「オイル」と名がつきながら、

形状はザバザバと水のようです。




ツーンとするような匂いがあり、これは塗った後もしばらく消えません。



さっそく塗料が土間に垂れてしまってますが、

…オイルは土間には浸透しないので一生懸命にこすれば、取れます。




成分の強い液体らしく、写真のようなプラスチックの薄い容器では

すぐに溶けてしまいました。

写真でも既に、容器がへこんできているのがわかります。



その後、エリンギのプラパック、プラスチックのお寿司のフタなど

色々試しましたが、どれも「ジュッ!」と一瞬でした。


私は結局、植木鉢の受け皿を使いました。



sIMG_0723.jpg


缶に書いてある指示に従って塗ります。




「一度塗って、から拭き」の工程を5度繰り返します。



一度目は薄く、明るい感じ。


sIMG_0726.jpg

二度、三度と塗り重ねると、かなり濃くなっていきます。

sIMG_0725.jpg

5度目まで塗ると、ご覧のとおり。

sIMG_0732.jpg

ペンキと違い、木目も綺麗に見えています。

1000円の板が見違えるように変身。

sIMG_0734.jpg



今回難しかった点は、側面の塗りムラ。

木に浸透するオイルなので、垂れたりはみ出たりした部分にムラができて

何度も塗りなおしました。



ペンキの場合はムラを気にしないでも綺麗に塗れていたのですが

オイルとなるとそうはいかないようです。



匂いもきついので、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭は

十分に乾かしてからお部屋に使ってください。


sIMG_0727.jpg

完成形はこちら。



もう少し明るい色を想定していたのですが

思ったよりも濃いめの仕上がりになりました。



IMG_2461.jpg



塗り間違ったペンキ面は、棚の裏面に使用していますが、

結果的に同じような色合いに仕上がり、

ペンキ面は思った以上に目立ちません。(よかった…)




しかもなんだか高級な雰囲気?


IMG_2463.jpg


可動式レールの色も壁になじんでいて、白にして正解のようでした。


レールの色が少しクリーム色がかっていたので、悪目立ちするのでは、と

心配していたのですが、部屋の中では光の加減もあり、目立ちません。



上部にもう一段、棚を検討中です。



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。