スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氾濫しませんように。

Category : 設計物語
はじめての方は第1話からどうぞ。

ハチセよりお知らせ
8月14日~8月18日は夏季休暇のため、
お休みを頂戴しております。19日より通常営業致します
ので何卒よろしくお願い申し上げます。




解体作業最終日。


昨日の台風の影響で、雨が降り続いています。


川沿いなので、河川の増水が気になっていました。



梅雨の時期の豪雨で、鴨川がかなり増水したと聞きましたが、

高野川はもっと河川の幅が狭いので…。


この日の前夜も雨がひどく、明け方に目を覚ました位

でしたので、大丈夫かな?と思っていたのですが、

思ったほどでもありませんでした。


ほっと一安心。


へんこう3



鴨川や高野川は氾濫したという話は、京都にずっと住んでいる

人に聞いても、あまりないとのことでしたが、調べたところによると、

70年ほど前(昭和10年)に一度氾濫したことが

あるんだそうです。





100年に1度起こりうる大雨を想定した、

鴨川・高野川の浸水想定区域図

というものが京都府から発表されているので、

興味のある方はご覧ください。



ちなみに、京都市にも行政区別に

防災マップ」というのがあります。

地震編と水害編に別れていて、かなり細かく記載されています。




これを見て買う家を決めるとなると、なかなか

難しいと思いますが (かなり広範囲が注意すべき地域に

入っているので)、 万一の時には気をつける地域として

気にとめておく必要があるのかなと思います。



という私は、氾濫してもその時はその時、運命かな、

と思っています。皆無事であればよし。




注意や予備知識、万一のための準備は必要ですけど、

心配しすぎでは何もできませんもんね。



…氾濫しませんように。


京都の中古住宅3


家の中はがらーんと何もなくなっていました。



京都の中古住宅5


玄関と階段だけ、ほら、このとおり。



京都の中古住宅4

お庭の真ん中にあった、カリンの木。

リビングの関係上、やむなく切らせて頂きました。

ごめんなさい。



地中に根が深く張っている可能性があり、無理に抜くと

地盤に影響があるかもしれないということで、

切り株を残した状態に。




「このまま自然消滅を待ちましょう。」

って何年先ですか、それ?(笑)


責任を取って(?)、末長くお付き合いさせて頂きます。


へんこう4



雨の中、びしょ濡れで作業して下さるみなさん。

自分が傘をさして立っているのが申し訳なかったです。

風邪ひかないでくださいね。





・・・・・・

いろいろな方から拍手やコメント頂きまして

ありがとうございます!

とっても励みになります!


あ、いえ。決して催促しているわけでは…。

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。