スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大仰天

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。




食欲と物欲が止まらない秋がやってきました。

アライグマです。


夜は涼しくなり、一気に秋めいてきましたね。






秋が近づいているにもかかわらず、うちの庭ではやっと

キュウリが実をつけ始めました。(笑)



理由はよくわからないけれど、マイペースな感じがイイです。

周囲に流されず、自分の思うベストなタイミングで実をつける。

見習いたいです。(笑)


IMG_4451.jpg
(キュウリらしき実。)







さきほど、そろそろ夏物のサンダルをしまおうかと

床下の靴収納を開けたところ、大仰天。



黒いパンプスが中も外も真っ白!!



カビです。




去年、ブーツにカビを生やしてしまってから、気を付けていたはずなのに…。





収納内には水取りゾウさんを3コも置き、各靴箱には除湿剤を1コずつ入れていました。


締め切ってはダメだと思い、たまに空けるようにしていたつもりですが、

それぐらいではダメなようです。



カビにやられたのは

水取りゾウさんの置いてあるところから一番離れた所にある

箱に入れていない1足だけでした。


IMG_3581.jpg
(ゲストルームの下が床下の靴箱になっています)



箱に入れているより、むき出しの方が、風が通っていいと思ったのですが、

不思議なもので、箱に入れて布でくるみ、除湿剤を入れていた他の靴達は、

全くの無害。



除湿剤は大いに役立っているようです。



靴好きな方々には笑われてしまいそうですが

手入れを怠ると、こんなことになってしまうんですね。




取り敢えず、もう履かない靴は一斉処分、他の靴は風通しに

一度全部出してしまうことにしました。




うちは川沿いで湿気がかなり多いので、特別かもしれませんが、

靴の床下収納を考えておられる方がいらっしゃったら、

フタはつけないことをオススメします。


P1010416.jpg
(奥行きは、靴箱が縦にちょうど1つ分とちょっと。使い勝手は抜群。)


ちなみに、床下の湿気が気になって、床下点検口を開けようと

したら、湿気で木材が膨張してビクともしませんでした。


そういえば、数日雨が続いているので、建具が膨張して

玄関の鍵もかなり固いです。

(壊れるんじゃないかと思うくらい頑張らないと、閉まらない。笑)







水取りゾウさん倍増計画決定。

来年は、もうカビの思い通りにはさせません!!







関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。