スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の裏話。

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。



秋も深まり、冬の足音が近づいてきました。

テレビでは、ディズニーランドのクリスマスのコマーシャルが

始まりましたね。


冬が苦手な私が、気持ちよく外に出られる季節もあとちょっと。

夏場は外に出ていた観葉植物たちも、そろそろ冬支度をしてあげなければ。


IMG_8100.jpg
(撮れたてほやほやの、そらにわ画像。ダウンライトはやっぱり夜がきれいです。)



引っ越してから、断然増えたもの。

それは園芸用品。

マンションのベランダでは、植え替えさえ一苦労。

日の当たらない室内ではなかなか植物が育たず、

あまりたくさんの鉢植えは持っていませんでした。





意外に場所を取るんです。

植え替え用の植木鉢、余った土、肥料、スコップ、軍手、

ハサミ、ノコギリ、高枝ばさみ、ホウキ…。


家の中に入れるわけにもいかないし、かと言って倉庫もないし。


IMG_8113.jpg
(ダイニングテーブルの上だけ、好きな照明をぶらさげるようになっています。
照明を選ぶのって楽しいですよね。今はシンプルな電球が仮でついています。)




そこで我が家では、庭の隅、屋根のあるところに

園芸専用置場を作り、

お気に入りの大きなカゴ(コンテナ)を置いて

バラバラになりがちな土や肥料を入れています。

(それでも散らかり放題なので、写真はないです。笑)



雨にぬれると手入れが大変なので、倉庫が難しい場合は

屋根付きのスペースがあると、とっても便利です。



sIMG_2547_20121017234954.jpg



ちなみに、我が家では木の壁に

釘を打ってハサミやホウキをぶらさげています。(本来は目隠し用の壁。)



ホウキの水色が、ちょっと気に入らないんですけれど(笑)、

なかなか便利に使っています。


雑貨屋さんで買ってきた、鉄のフックです。


それ自体が重いので、軽いものだけ掛けるようにしています。



sIMG_2549_20121017234954.jpg


園芸用品は、雑貨屋さんなどで最近かわいいものがたくさん売られているけれど、

使いません。

使えません。



だって1回使っただけで真っ黒になるんですよ、園芸用品って!

もったいなくて、とても。





なので、懐かしのオレンジスコップとか

匠の技!とか書かれた園芸ハサミとか、

結局、そういう渋ーい園芸用品を愛用しています。

(使い込むとイイ味でますよ。笑)




今日は、いつもと違うお庭の裏話でした。


関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。