スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回覧板

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。

前々回、回覧板のお話をしたと思うのですが、

その直後、また面白いものが回覧板で回ってきたので

写真を撮っておきました。




チャックを開くと、何やら分厚い木の束が。



回覧板で御真木と御札…。


そんなのアリ?(笑)


IMGP9120_20121222210520.jpg



回覧板には、特に説明もなく、当たり前のように

「1世帯1枚お取りください」

と書かれた御札が2種類。


(しかもたぶん、別々の神社:平安神宮と下鴨神社のもの。)




御真木(たぶんミマキと読む)と、封入用の袋が数枚。

住所と名前を添えて願意を書き、200円以上の初穂料をお願いしたい、との

下鴨神社からコメント。



節分祭の神事で使われるのだそうです。





これをまた隣の家に回すの?

回覧板で? 私の願いも一緒に?(笑)






こんなにお手軽でいいの?と思いながら、願い事を記入。




「周りの人が皆幸せでありますように」


我ながらいい願い事(?)が書けた。



大満足で隣の家のポストへ。






それから2日経過した今日、ポストに回覧板が乗っていました。

(分厚すぎてポストに入らなかったらしい)


「?」



IMGP9131.jpg



開けてみると、御真木。

また返ってきた。





「先日書いていただいたのですが、本数が少ないと言われた方がいましたので、

入れさせて頂きます」とコメント付。




意味がわからない。(笑)



1本だけ入れた私がダメだったのか?

それとも「もっと何本も欲しい」と言った人がいたのか。




私はあと何本書いて入れたらいいのか?


御真木10本に対して、用意されている袋は2枚。


私の後に回覧を回すのは3世帯。


さて困った。(笑)








というようなことが、日常で繰り返される京都。



回覧板がチャック付の袋…、なるほどこういうことか。

なかなか合理的にできています。





ちなみに、ハチセの回覧板は普通です。



御真木はさすがに回ってきませんが、(笑)

八坂神社のお祓い人形(人型)は年2回、回ってきます。




これ(人型)はなかなか、面白い&珍しいですよ。

我が家にも似たようなものが回ってくるので、季節が来たらまたご紹介しますね。










関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。