スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

re;base_3

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。



こんにちは。

アライグマです。




2月に入り、寒さもピークを迎えましたね。

毎日厳しい寒さですが、春までもうひと頑張り!




そんななか、re;base(リベース)の新しいプロジェクトが完成を迎えました。



今回は過去2軒とは違ったコンパクトサイズの住まい。

場所はアライグマハウスのご近所、左京区・出町柳になります。


IMG_3733.jpg


駅から歩いて3分のミラクルな立地。

細い道をチョコっと入った場所になります。




面している道は、我が家と同じくアスファルト舗装のない土の道。

(でも再建築は可能なんです。)



IMG_3669.jpg




土の道は、すごくオススメです。

確かに雨上がりの日はパンプスのヒールが埋まるし、

玄関は砂が上がりやすいし、雪もなかなか解けないけれど、

春や夏は緑でいっぱいになるし、動物も喜ぶし、

(散歩のとき、他に道がたくさんあるのに、

犬が勝手にこの道を歩くの。とご近所からの情報。)

足元でジャクジャクと土を踏む音、

これはたぶん、心を安定させる何かを含んでいると思います。



IMG_3688.jpg




リノベーションの設計はタンタブル 一級建築士事務所の丹治(たんじ)さん。

抜群のセンス、柔らかな人柄、仕事に対する熱意を持たれている方で、

自転車で世界を旅してしまうような凄いパワーの持ち主です。




IMG_8684.jpg
(左から、施工してくださった柳川設計工務の石本さん、八清 上村、設計士丹治さん)



外国で人生の一部を過ごされた方は、私の回りにも数名いらっしゃいますが、

皆さん例に漏れず、視野が広くて懐が深いです。

そんな方だからこそ世界に出て行かれるのか、それとも世界がそうさせるのか!

魅力的な方ばかりです。



IMG_8658.jpg
(3人が真剣に話している姿がとても好きです)



丹治さんは、「家造り」のカテゴリーにとどまることなく、

家づくりを通して「暮らすこと」まで考えて住まいを設計されていて、

それはご自身で料理をしたり(かなりの腕前)「食」や「家」を通じた素敵な

ご友人がたくさんいらっしゃったりと、暮らしを楽しむということに

自分で本気で取り組んでいるからこそなのだと思います。



IMG_8660.jpg



私はそんな丹治さんが大好きなのですが、

実は、最近分かったちょっぴりショックなことがあります。


IMG_8654.jpg



年齢が、私と同じ34歳。




この違いはなんだ。




IMG_3849.jpg



家の魅力は、ここで語ることはありません!

全てウェブページに詰め込みました。




色使いもデザインもバランスも、勉強不足をヒシヒシと痛感した

今回のウェブページ制作ですが(苦労しました)、

家はもっともっとカッコイイです。





1つだけ、ウェブページに書けなかったこと。


IMG_3916.jpg


板張りの壁と、洗面台の丸みがかったフォルムが

たまらない!!(>_<)




ぜひご見学を。

ウェブページはこちらです。
http://www.hachise.jp/rebase/baibai/003/index.html


関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。