スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗したなと思うこと

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。




ジーーッ、ジーーッ、と庭で夏の虫が鳴き始めました。



夜にこの声を聴くと夏だなぁと思いますが、

いったい何の虫なんでしょうね?



こんにちは。

アライグマです。



初夏が近づいているのを感じるこの頃。


冬はほったらかしにしていた植木も、

そろそろ水遣りが欠かせない季節になりました。


IMGP9449.jpg
(庭の外のある、通路の花壇)



昼間にお天気がいい日が続くと、

2日ほど水遣りを忘れていただけで、

庭の花たちが、シューン、通り越して、カラッカラに。



見るからに「水欲しい」オーラを漂わせているので

さすがに怠け者の私も見て見ぬ振りができず、

それでも早起きはなかなかできないので、

夜にお水をあげています。



IMGP9446.jpg(通路の花壇)



お水をあげるのは、庭の一部と、庭の外にある通路の花壇。

基本的に、庭に元から生えていた木や草、雑草には水はやりません。



今残っているのは、空家になっても自ら生き延びてきた強い植物ばかりなので

特別手を掛けなくても雨や自然の水分で大丈夫のようです。




IMGP9448.jpg



ちなみに、植木鉢やポット苗は毎日水をやらないと

同じ条件下でもすぐに枯れていきます。


地植えって凄いですね。



IMGP9492.jpg
(ずっと狙っていたクレマチスをついに購入)




植物がだんだんと増えてしまい、ジョウロでは何往復もしなければいけないので、

ホースをガラガラと引っ張ってお水をあげます。







この家で、数少ない「失敗したなー」と思うこと、

その1つが、庭の水栓の位置。



通路の花壇に水をあげるためには

長いホースを最大限に伸ばさなければ、届きません。



IMGP9384.jpg(庭の水栓は、通路から遠い庭の一番奥)



時には真夜中にホースをガラガラと引き出している音は

近所迷惑までにはなっていないものの、庭でゴソゴソしている様子は

相当怪しいはず。



IMGP9488.jpg(ずっと姿を見かけず、もうダメかと心配していた金魚ちゃん。ちゃんと居ました。)




そして長いホースを巻き戻すとき、庭の湿った土を引きずって

ホースが土だらけに…。


暗いなか手は汚れるわ、服に泥が跳ねるわ、靴のヒールが湿った土に埋まるわ、

夏は蚊に刺されるわで、夜中に大参事です。(笑)




でも、疲れていても庭に水をやると、なぜか少し癒されるのが不思議です。




庭を考えておられる方は、水栓の位置をよーく考えてから決めることをオススメします。

そして庭を照らす灯りは、必須です!



IMGP9485.jpg(しかし、こんなに大きかったっけ…?)
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。