スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の難関、近所回り。

Category : 設計物語
はじめての方は第1話からどうぞ。



11月ですね。

急に寒くなったと思えば、またちょっと温かくなったり。

気候の変化に加え、先週のリノベーションエキスポ前夜祭に、

会社のイベントなどが続き、ついには風邪を引いてしまいました。



社員数人が、同じ種類と思われる風邪菌にかかってます。

ちなみに私は隣の席からもらい、後ろの席にうつした模様。


みなさんも、もらい風邪にはご注意を。

近隣挨拶回り2





ブログを始めて3ヶ月以上経ちまして、家の進み

具合はどう?などと聞かれることが多いのですが

実は先週、着工になったばかりです。



先日、工事開始の挨拶回りがあるというので、

一緒に同行させてもらいました。




自宅の改装・リノベーションは、近所の方とも顔見知り

なので、もちろんみなさん行かれるそうなんですが

購入物件のリノベーションの場合は、工事関係者のみで

挨拶回りを行い、施主が一緒に行くことは稀なんだそうです。




私も当初は行かない気だったのですが、一緒に行ってもいい

とのことでしたので、同行させてもらうことに。


近隣挨拶1

なぜ同行したかと言うと

1.現場に通うので、挨拶する前に近所の方に顔を覚えられると

  なんだか気まずいかも、と思ったから

2.引越しの日に1人で挨拶に行くよりは、事前に顔見知りに

  なっておいた方が行きやすいかな、と思ったから

3.どんな方か、お会いしておきかったから

4.人の家のピンポンを押すのに、少し慣れておきたかったから



人の家に行ってピンポン押すのって、緊張しますよね。

しかも賃貸マンションと違いますからね。

同世代の人ではないですし。

近隣挨拶回り3


私の中で、近隣の挨拶回りは、この引越しの中で

最大の難関でした。(小心者)

契約よりも、リノベーションよりも、打ち合わせよりも、

はっきり言って費用よりも。(笑)



引越しのご挨拶のときは、何の手土産を持って回るか

ずっとひそかに考えていたくらいです。(しかもまだ決まらない。)




で、思いも寄らぬタイミングでやってきた、最初の難関

「挨拶回り」。

しかも1人ではないのでかなりハードルが下がってます。

これはチャンス!行くしかないでしょ!

ということで行ってきたわけです。


持参品はタオル。

工事担当者にサグリを入れると(笑)、だいたいみなさん

タオルか、お菓子だとか。

気軽に受け取ってもらえる、軽いものがいいってことですかね。

近隣挨拶2


大丸に行って悩んだ挙句、購入したのは

肌に優しいオーガニックタオル。

色は迷ったんですが、少し生成りがかったものにしました。



やっぱり真っ白かな?とも思ったんですが、

「アライグマさんからもらったタオル、

もう黒ずんできたわー」

というのもなぁ・・・と思いまして。(考えすぎ。笑)



値段、色、素材。

タオルって色々あって迷いますねぇ。

タオルの贈り物や、熨斗紙のある贈り物をするようになると、

私も大人になったもんだ、と思います。(笑)



近隣挨拶回り4


敷地の接している4軒回らせていただいたんですが

全員、びっくりするくらい本当にとてもいい方で。

よかったです!



独身女性のみなさん、近隣の挨拶が緊張するわぁという方は

工事の挨拶に同行させてもらうのがオススメですよ!!











関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。