スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふろの話。

Category : 設計物語
はじめての方は第1話からどうぞ。






最近、女性のお客様のお問い合わせが

増えてきた気がします!!



実は来年1月には、女性向けセミナーなどの

イベントを開催する予定です。



申し込み受付は来月くらいに始めると思いますので

お気軽にご参加下さい!



ところで。

女性といえば、ドラえもんのしずかちゃんに

代表されるように、ほとんどの人が”お風呂好き”

なのではないでしょうか。(?)



関係ないですけど、関西の人って「ドラえもん」の

発音おかしいですよー?

一回、他府県の人と比べてみてください。

きっと違うから。(笑)



リノベーションのユニットバス6
(nosta 吉田山の見える家 在来工法の浴室)




で、我が家のお風呂はというと、

一般的なユニットバスになります。




ノスタとザッタでは、浴室を改装して使ったり

することが多いのですが、我が家の改装前は

かなり古いタイプのユニットバスが入っており

とても使えそうな状態でもなかったので

新しいユニットバスを新設することになっています。




ユニットバスと在来の特徴の違いは、というと

まず施工方法から違うんですが、

住む側からのコメントとしては・・・

在来工法の(通常の家によくある)浴室は

タイルなどを施工できて見た目がいい。

自由なデザインが可能。

でも施工費がユニットバスより高いです。



掃除のしやすさは・・・色々な意見があるようです。

ここは好みで意見が分かれるところだと思います。


リノベーションのユニットバス7
(nosta 下鴨茶論 在来工法の浴室)



よく弊社で使っているユニットバスは、こんな感じ。

最近は壁の一面がアクセントウォールといって色が

ついていて、高級感のあるデザインになっています。

リノベーションのユニットバス4




ところがちょっと、いざ目の当たりにすると

なんだかイメージが違うんですよね。

高級感のあるユニットバスは、あの家には合わないような気が。

浴室だけ浮いてしまいそう。




在来に近づけるかどうかは別として、

できれば白っぽいものがいいんです。



で、ここはあえてグレートを落として

壁を白にしてもらいました。

どうでしょうね?白いユニットバス。

弊社では初の試みなので、イチかバチかの挑戦。


リノベーションのユニットバス2



で、もうひと欲張りしまして、照明を

ダウンライトに変えてもらいました。


リノベーションのユニットバス


すっきりシンプル。

ずいぶんとイメージが変わりますよね。



最後に、天井をフラットにしてもらって

これで完成。

リノベーションのユニットバス5


イメージ画像は、パナソニック電工さんのホームページで

簡単に作れるようになってます!

すごく便利で機能的なサイトなので

浴室を検討されている方は、ぜひご覧下さい。


リノベーションのユニットバス3



ちなみに我が家はパナソニック電工さんの

ココチーノSクラス、1616サイズです。

ご参考までに!



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。