スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
はじめての方は第1話からどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下巨大帝国

Category : そのほか
はじめての方は第1話からどうぞ。


先日ご来社頂いたお客様が、ブログを見てますよ、

と声をかけて下さったそうで、ありがとうございます。



数日間バタバタしてまして更新を怠っておりました。

今日は、現在進行形の大事件のお話を。

地下に眠る、巨大帝国の話です。

一連の事件で、ドキュメンタリー1本くらい撮れそうです。



発端は、そう、春先。

桜の咲く前でした。



昼間は少し暖かくなってきて、

そろそろ庭にも着手しなきゃなぁと思って庭に出たときのことです。

庭に枯れた太い茎を発見しました。

よく見ると節がついていて、竹か笹のようでした。


2_20110518224752.jpg


ふと、改装する前この庭は笹で覆われていたことを思い出しました。

植木屋さんが刈ってくれた時に残ったんだな、と思って拾って捨てようとしました。

ところが、かなりしっかりと地中に埋まっていて、びくともしませんでした。

「?」

スコップで掘ってみると、かなり力強く根が張っていて、まだ生きているようでした。


仕方がないので、引っ張って抜けるまで、掘り進めることにしました。



どうも、少し掘ったくらいでは抜けなさそうです。

掘り進めて行くうちに、赤いものに出くわしました。

3_20110518224752.jpg

「なんじゃこりゃ!」

どうやら他の木の根のようでした。

2つの根は全く終わる気配を見せず、ずんどこ伸びている風でした。


4_20110518224752.jpg

ちょっと抜くつもりが、掘っても掘っても終わりが見えません。

半ば意地になって掘り進めました。

庭に大きめの穴が開きました。が、まだ抜けない。


5_20110518224752.jpg

なんだなんだ、これがウワサの「竹と笹の根はやっかいだ」ってやつか!

掘り進めること数時間。

7_20110518224809.jpg

掘っても掘っても続きます。

6_20110518224809.jpg

しかも掘った先が更に分岐して、増えていく!!

なんてこった。

8_20110518224809.jpg

かなり広範囲を掘りました。

最終的には土間の手前で切れていました。

土間を施工したときに、切った、または切れたものと思います。


しかもこれは、片方の先端です。

もう片方はまだ地中…。



なんだなんだ、なんなんだこれは。

興奮覚めやらぬ感じで、掘ること更に数時間。

あたりが薄暗くなってしまいました。

9_20110518224809.jpg

その日の収穫。

恐るべし、笹!!!


スコップを素手で何時間も握っていたため

手の皮が豪快にべロッとめくれてしまいました。

(大興奮だったので気づかなかった。)


皮まで完全に治るのに、なんと2週間もかかってしまいました。

(しかもまだ、跡が残ってる。)




今回の教訓。

笹は無計画に植えてはならない。

庭で笹らしき茎を見たら、氷山の一角と思え。

(顔のシミや、排水溝のゴキさんと同じ性質ですね。)

スコップを使うときは軍手必須。

以上!




戦いはまだまだ続きます。




関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NOSTA

Author:NOSTA
京都の不動産会社
株式会社八清のWEB担当です。

リノベーション物件
「nosta&zatta]
のプロジェクトチーム(そんな大層なものでもありませんが・・・)に所属しています。

このブログはnosta&zattaの設計物語の番外編です。
自宅を購入・リノベーションする様子をリアルタイムでご紹介していくことで、少しでも不動産購入を検討されている方の参考になれば、と思ってます。

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。